アルペジョーネの想い
アルペジョーネとは(楽器の概要)
アルペジョーネを創る(楽器の製作

ブログ製作日記
White Arpeggione, December .2008

アルペジョーネのリンク・情報源
アルペジョーネの小道(エッセイ)
アルペジョーネの演奏法
お友達リンク
Model VTR動画(myspace.com)
Blog
(製作日記・ブログ、News、Topics)
Cover Coat、Cover Varnish、Coating Arpeggione

New シベリウス アカデミーから親書メールを受信


アルペジョーネ協会 

Arpeggione Association Tokyo Japan, Arpeggione luthier, Scholar , Osamu Okumura 




Profile
筆者プロフィール





 




Copyright (C) : 

All rights reserved. Reproduction of any part of this document is strictly prohibited without the prior consent of the authors and publisher.

掲載された記事に関して、許可なく転載することを禁止致します。

なお、Windowsではマウスによる右クリックの保存はできません。



Since Aug.08.2006




 



English Version

アルペジョーネの世界
(アルペジオーネ)
 Arpeggione - World

シューベルトが作曲した「アルペジョーネ・ソナタ」の専用楽器です。
 19世紀前期に流行したギター+チェロの複合弦楽器、
アルペジョーネ(アルペジオーネ)の専門ページ。
楽器の歴史、復元製作をご紹介します。



OK-model by Osamu Okumura
Fingerboard with the plastic unity bands - 15 Frets,
black
one finished making (April 18.2009)



Anton Mitteis-model by Osamu Okumura
finished making (January 10.2010)



東京交響楽団首席チェリストのボーマン・ベアンテ氏が、
レクチャーコンサートでアルペジョーネ・ソナタを試奏くださいました。

(5月2日、朝日カルチャセンター湘南)

Mr.Berndt Bohman plays OK-model at the lecture concert, Asahi culture center, Shonan, Japan,

He is a swedish cellist chief cellist of Tokyo Symphony Orchestra, Japan.

May 2.2009.











参考までに、ボーマン・ベアンテ先生と奥様のルリ子先生がCDをリリースされている。
Classical Cello Praise III , EMCD2007

この中にアルペジョーネ・ソナタが収録されている。


Arpeggione playing, "Song of the Birds", OK_model, Jun 26. 2009

http://www.youtube.com/watch?v=ro8Zm1N-Gfw





Mr.Nicolas Deletaille, Schubert arpeggione sonata taken from his last arpeggine concert in Brussels:

http://fr.youtube.com/watch?v=6UTXRFfGAb0

Schubert Arpeggione Sonata on arpeggione (excerpt)



Mr.Nicolas Deletaille is a Arts and Sciences Faculty,
Department of Music, Eastern Mediterranean University.

Information for composers: arpeggione technical issues
(Issue: Mr.Nicolas Deletaille's homepage)








関連楽器リンク

Viola pomposa, Violoncello da spalla, Cello piccolo - making

ヴィオラ・ポンポーサ(スパッラ)製作ブログ
http://blogs.yahoo.co.jp/viola_pomposa/

Viola D'amore - making(ヴィオラ・ダモーレ製作ブログ)
http://blogs.yahoo.co.jp/viola_damore_07/

http://violadamore.blog92.fc2.com/









inserted by FC2 system